1

またしても外道だけm(__)m青物はどこに行った?




この時期にこのサイズばかり・・なんで?

5月26日

朝一オヤジと出船し、アオリをやってみたんですがあっさりボウズ(−_−#)
オヤジに言わせると
まだ時期が早いって言うんですが、もうついてるはずなんだけどな?・・
で、そのまま沖に行ったんですが、魚探の反応は相変わらず
(−_−#)
やっとの思いでヒットしたのは、またしても外道の40cmのフエダイ。
まあ、何にも釣れんよりは、まだマシかも?

Rod:GクラフトJB−4112CJ Reel:オシアジガー1500P  
Lure:ヒラジグラ120g


で、午後からキス釣りをやってみました。
先日同様、3本針で様子をみることに。
すると一投目でいきなり22cmがきて
今日はええ感じだなぁ・・って思ったのも束の間、次々と10cm前後のおもいっきりちびっ子サイズばかり( ̄□ ̄;)
結局キープできたのは25匹だけm(__)m
さすがにちびっ子はリリースでした。

Rod:サーフリーダー 425CX−T   Reel:パワーキャストS 30T


で、夕方から白イカ釣りに(笑)
ところが、肝心な本命はサッパリ
( ̄□ ̄;)
アッサリ見切りをつけて、アゴすくいに変更〜船を流すといるわいるわ・・
まあ釣りではないんですが、20匹ほどすくわさせてもらいました
( ̄∀ ̄)d
ところがアゴすくいの最中、照らしたライトの底になんとドデカアオリが1・2・3・・当然エギなんか持って出ている訳もなく、白イカのスッテで釣れる訳もなく
(悲)・・
オヤジ〜やっぱりいるじゃん!っと思っても、ただ下手だっただけなんですけどねm(__)m
夜になるとめちゃめちゃ浮いてきているんだ・・と勉強になりました。
これからはドデカアオリのサイトエギングもいいかも
(笑)
結局今日は、一日中釣り三昧
(笑)かなり疲れましたわ。

5月25日

予想通りに風も落ち、朝マズメのサーフにヒラメ狙いで出勤してきました。
ところが、狙いをつけていたポイントで始めると、1キャスト1ヒット状態で海草ゴミの嵐
( ̄□ ̄;)
こりゃ無理だわ・・
とポイント移動するも、次のポイントもゴミだらけ( ̄□ ̄;)
開始30分で2度の移動をするハメになってしまいましたm(__)m
本日3箇所目のポイントで、やっと落ち着いて釣りができる場所を見つけキャストを繰り返していると、波打ち際の回収寸前のスリム140にゴンっとバイト。
ところがすかさずアワセを入れるが、フッキングできず
(悲)
今のがヒラメならけっこういいサイズなんだけど、雰囲気的にはシーバスっぽかったなぁ・・と思いながらも、この時点の本命はまだヒラメ。
その後アタリもなく、120LDでもう少しレンジを下げてみようと様子をみていると待望のヒット
( ̄∀ ̄)d
上がってきたのは、予想通り?の外道の58cmのシーバスでした
m(__)m
その後スリムで2度バイトを拾うものの、のせきれないようなアタリばかりで終了。本命はゲットできなかったんですが、回遊モンのシーバスだったんで、これからも期待できそうな感じです。
しかし、サーフの4バイトで1ヒットだけとゆうのは、ちょっとキツイですわ
m(__)m

Rod:デスペラードDS−962ML Reel:04ステラ3000   
Lure:120LD


サーフさんのアレのあとにコイツじゃあねぇm(__)m・・・ 

5月22日

今日は朝から、子供のスポ少の試合があるため、子供を連れて会場へ。
さて、試合まで1時間チョイ時間があるし、それなら会場近くのサーフにと足を運んでみました。

ここはまだ一度もやったことがないポイントだったんですが、様子を見るとなかなか雰囲気のよさそうな払い出しもあり、時間も少ないため急いで準備を済ませてスタートしました。
もう少し潮がきいてるほうが・・って感じだったんですが、とりあえず本命のソゲを1枚ゲットすることができました
(「 ̄ ・ ̄)=3
残念ながら、サイズは28cmとかなりの小振りでしたが、ここんとこサーフで5連敗とかなり凹んでいただけに、少しだけ嬉しい1枚でしたわ
m(__)m

Rod:アルテサーノRA−92L Reel:ステラC3000  
Lure:タイドミノースリム140


もっと楽に釣れると思ったんですが( ̄□ ̄;)




BBSでお馴染みのサーフさんと座布団です( ̄σ― ̄ ) うらやましい。。

5月19日

そろそろキス釣りでもやってみよう!と、午前中に某釣具店に寄って、自分でサッサと石ゴカイ300円分にオマケの青イソメ2本をパックに入れて準備OK。
ところが午後に海に出てみると、午前中よりけっこう波気が出てしまっている
( ̄□ ̄;)
せっかくエサを買ってしまっているし、とりあえずはやってみるか・・と準備を済ませていざ投げてみると、潮は早いし海草ゴミが散らばってしまっていて、なかなか満足に釣りをすることができない。
遠投で探るのは諦めて、ゴミの見えない40m付近までの近投でアタリの出るところを探して、14cm〜18cmまでをなんとか6匹
m(__)m
20cm以上を期待していただけに、今年の初キス釣りは散々でした
( ̄□ ̄;)

Rod:サーフリーダー 425CX−T   Reel:パワーキャストS 30T


そして、ちょうど諦めかけていた時に悪魔のメールが・・
メールの主は、BBSでお馴染みのサーフさん。
なんと70cm・3.5kgの座布団をゲットされたとのことで、キス釣りどころではなくなってしまいました。

是非写真を撮らせてちょ〜
と駆けつけて記念撮影。
奥さんもご一緒にどうぞ!
と言ったんですが、アッサリと断られちまいましたm(__)m
サーフさんは、この座布団の他に51cmのマゴチと35cm前後のヒラメを2枚。
奥さんも同サイズのヒラメを2枚ゲットされたとのことです
( ̄σ― ̄ )
うらやましい。。
この夫婦、やっぱり只者ではない(笑)
ホントに勉強になりますわ。
まさに流石の一言に尽きます。
その後、鬼神くん・剣道君さん・ダイアナくんが姿を見せて、現場はいつの間にかプチ・オフ会になってました。
その後みんなで夕マズメ〜夜シーバスに突入(サーフさんご夫婦は温泉に間に合うようにお帰りになりました)も結局は仲良くボウズでしたが、楽しい一時を過ごさせていただきました。


相変わらずの外道ハンターですm(__)m青物釣りたいなぁ・・ 

5月11日

今日は久しぶりの出船( ̄− ̄)ゞ
ところが1時間の朝寝坊( ̄□ ̄;)
まあ、人と約束していた訳じゃなかったんでよかったけど。
サッサと準備を済ませて出港〜30m付近の瀬から様子を見るが、魚探の反応はどこも最悪の状態
(−_−#)
アチコチの瀬をラン&ガンしていくも、どこの瀬も魚探の反応のよさそうな瀬はほとんどなし。
当然ジグへの反応もない訳で、スピニングとベイトを交互にシャクっていたのをベイトだけに絞り、落としたジグにやっとヒットしたのが25cmのカサゴ
( ̄□ ̄;)
まあ、たまたま魚の目の前にジグが落ちてくれただけのことで、なんとかボウズだけはまぬがれたみたいです
m(__)m

今日は、かなり西のほうの瀬のベイトの反応はよかったらしい
(ラーメンさんの情報)のですが、うちの船は普段行かない瀬であり、おまけにベタ凪ぎの予報のはずが北東風が次第に強くなってきてしまい、10時には帰港してました(−_−#)
しかし、いつになったら本命が釣れるんだろ?
ホントに今年釣れるんだろうか?とゆー不安と、船のリポート書くのが恥ずかしくなってきましたわ
m(__)m 

Rod:GクラフトJB−4112CJ Reel:オシアジガー1500P  
Lure:ヒラジグラ120g


激ヤセですがとりあえずの1本ですm(__)m 

5月10日

久しぶりに夕マズメのサーフで・・と出勤してみました。
ポイントに到着すると、なんか見たことのある県外ナンバーの車が・・
BBSでおなじみのある方がマゴチの60UPをゲットされたとのことでした
(バラしちゃってごめんなさい)
ちょうど入れ違いのような形になったんですが、フラット系でも狙いながらスタートしてみました。

しかしフラット系はノーバイトでアッサリと終了
m(__)m
あたりも暗くなりテリフにチェンジして探ってみるが、潮がキツすぎてどうにもならない状況
( ̄□ ̄;)
しばらく探り歩いて、ここならイケそうだなって場所で始めて数投後に予想通りにヒット( ̄∀ ̄)d
ところが期待に反して、どうもサイズは小さそうな雰囲気。
半ば強引なやりとりで取り込んだのは60cmジャストの激ヤセでした
( ̄□ ̄;)
その後1バイトはあったもののあまり粘る気にもなれず、ここでは1時間ほどで終了としました。
それじゃあついでに・・と先日のポイントに移動したが、ここでも50cmくらいのバラシと1バイトで、やっぱりめちゃめちゃ喰いが小さいんで、半時間ももたずにアッサリと終了
m(__)m
明朝に久々の出船を予定していることもあり、こんなもんで・・とゆーことで
m(__)m 

Rod:デスペラードDS−962ML Reel:04ステラ3000   
Lure:テリフDC−12


なんか汚い写りでスミマセンm(__)m 

5月6日

今日は朝から適度なウネリが出て、今夜は爆釣〜!と期待して出勤しました。
今日はK−TENから始めてみたがサッパリ。
そこでテリフに変えた直後の一投目にいきなりショートバイト。
すかさず同じコースにキャストして、もう少しスローに引いてやったら早速ヒット
( ̄∀ ̄)d
足元に寄せてみたら60cmちょいくらいかな?・・と、ここで取り込み失敗のバラシ
( ̄□ ̄;)
相変わらずの下手くそぶりでした(悲)
まあこれからだな!とキャストを繰り返すが、何故か後が全く続かない。
そこでポイントを少し移動してみました。
移動後はF−VMからスタート。
するといきなりとヒット!
今度はなんとか取り込みに成功したコイツは81cm
( ̄∀ ̄)d
3.7kgとちょっと寂しい重量でしたが、
なんとか今年初の80オーバーでした(「 ̄ ・ ̄)=3

結果的には、このポイント移動が大正解!
その後、58cm・67cmと合計3本のキャッチでした。
ただ海の状況のワリには、シーバスの喰いがかなり小さかったです。
実際かなりのショートバイトの数とバラシが3度。
ヒットした時も、コンっという小さなアタリをなんとかフッキングまでもっていけたからよかったんですけどね。
もう少し高活性を期待していただけに、かなり厳しかったです。

Rod:アルテサーノRA−92L Reel:ステラC3000  
Lure:F−VM・TKLM120・TKLM−90


ちょっと海草ゴミがついたままで見苦しい写真になってしまいましたm(__)m 

5月2日

夕方いつもの鳥山のポイントの様子を見に行き、ソッコーで43cmを一つ上げたものの、粘ってもサイズがあがりそうもないし、夜のために体力を残しておきたいこともあり10投ほどで終了。
夜、本命ポイントで本格的にスタートしてみました。
最初はウネリは多少あるものの流れはあまりない状況だったが、徐々に流れがきき始め、
そろそろきてもいい感じになったと思った頃に、K−TENに予想通りゴツンとヒット( ̄∀ ̄)d
しかし結構よさそうなサイズだったが、コイツはあっさりとバレてしまいました
( ̄□ ̄;)
その後コモモに変えて1バイトを拾ったものの、かなり厳しい状況で立ち位置を少し移動。
するといきなりK−TENにバイトがあり、再度同じあたりをトレースするとやっときてくれました
( ̄∀ ̄)d
ちょいと痩せてはいるが77cmとまずまずのサイズをゲット
(「 ̄ ・ ̄)=3
結局その1本で終了としました。

今日の収穫はコモモでバイトを拾えたこと(* ̄― ̄*)
ただ巻きで誰にでも簡単に釣れると言われているアイマ・コモモ、実は私は過去一度もシーバスのバイトすら拾ったことがなかったんです( ̄□ ̄;)
唯一の獲物はサゴシが1本だけ。
私の中では超ダメルアーだっただけに、今回バイトを拾えたことで、やっと人並みのウデになったってことかも
m(__)m

Rod:デスペラードDS−962ML Reel:04ステラ3000   
Lure:TKLM120


inserted by FC2 system