1


初のセルフ撮影はおもいっきり逆光じゃんm(__)m




コイツは一本目のの64cmです。

10月30日

週末アングラーと化してる私にとって、土日の朝は貴重な時間。
今朝も早起きして、まだ暗いうちから出撃しました。
ところが海は荒れすぎ状態で昨日のポイントは駄目。
まあ、ポイント選びのために早起きしているようなもんですわ。
2箇所目のポイントでなんとかできそうかな?と準備をしながら夜明けを待ってスタートしました。

幅50mほどのサラシのうまく流れる周辺をくまなく探る作戦だったんですが、あまりの激流のためかシーバスの反応は全くナシ。
居ればすぐに喰ってくるような状況だったんだけどなぁ。
ところが1時間ほど粘ってポイント移動を考え始めた頃、さっきまでゴミ溜り状態だった潮下のタルミの辺りが、波加減の影響かちょうど干潮を過ぎたあたりの潮汐の関係なのか、ほどよい潮のタルミに変化したのが見ただけでハッキリわかる状態に。
これで駄目なら諦めがつくなぁ・・・とルアーを流した数投後に予想通りのヒット。
立て続けに64・65・67cmと3本ゲットに成功!
ところがわずか20分足らずでそのタルミもなくなってしまい、あっとゆう間の地合に終わってしまいました。
その後サラシの中で40cmあるかないかくらいのセイゴを一つ追加したものの、これ以上粘っても無理だろうと判断して終了しました。
明るい時間のシーバスゲームは、エラ荒いも目で確認できてやっぱり面白いんですが、なんか最近は結果オーライばかりm(__)m・・・
たまには狙って喰わせたいもんです。。。

Rod:  デスペラードDS−962ML  Reel: 04ステラ3000
Lure: タイドミノースリム120



またしても39cm。ソゲハンターですわm(__)m

10月29日

昨日はベタ凪ぎのジギング日和だったのに、土曜になるとなぜかまた(悲)・・
とりあえず海に出てみるとまだベタ凪ぎなんですが、雨は降ってるしどうせ風が出てくるからと即決で船を諦め、サーフのポイントに車を走らせました。

まだ暗いうちからのスタート。
ところが予想以上に水深が浅くなっているため、手前20mくらいからスリムがガンガン底をたたいてしまっているため、わずか数投でここを見切って今日も放浪の旅へ・・・
二箇所目のポイントは、前回ロッドを振ることなく見切ったポイント。
地形の変化には乏しいものの、次に予定しているポイントは前回ノーバイトに終わった場所だったので、それならとここでやってみることにしました。
結果は8バイト中5ヒット(詳細はブログのほうで)と結果だけはまずまずでしたがm(__)m・・・
う〜ん、悔しいなぁ・・・沖は青物にシイラにサゴシと平日は好調なのに、なんで週末はいつもこうなんだろ??

Rod:  アルテサーノRA−92L  Reel: ステラC3000
Lure: タイドミノースリム140・スティンガーバタフライ・Pボーイロング



本日最大の53cmですm(__)m最小は23cm(笑)




たったの25cmでもシーバスよりデカイ(爆

10月16日

平日は絶好のジギング日和なのに、今週もまた週末になると風が強くなってしまい出船できず。
結局サーフへと出撃してきました。
先週攻めたポイントは昨日で見切り、今日は最近気になるものの全然やってなかったポイントへと車を走らせ、朝マズメのチャンスタイムをモノにするべくスタートしました。

ところが、一時間ほどキャストを繰り返すものの反応は全くなし。
条件的にはよさそうだったんですが、自分のウデが悪いことより「魚がおらんのだ〜」と勝手に思い込み(笑)移動を決意!
ところが二つ目に寄ったポイントは、海を見ただけで「こりゃ駄目だわ」とロッドを振る事なくまたまた移動。
三ヶ所目のポイントでゲーム再開です。

完全に陽も昇ってしまった時間なんですが向かい風も気にならない程度になり、やっとミノー中心にキャストを繰り返して、40チョイバラシ・60くらいバラシ・40cmジャスト・53cm・40ちょいバラシと結果だけはマズマズ。。。
ただこの5ヒットは、すべてピックアップ寸前でのヒットばかり。
キャストしてルアーを通してくる中で、必ず自分の中では「ここで喰わせる」とか「この辺りで出てこんか?」とか、イメージを思い浮かべながらやってるんですが・・・
今日はそんなオイシイ場所ではなぜか全く反応がなかったです。
たしかに、波うち際も魚が居ついたり回遊したりするポイントであり、ピックアップ寸前のルアーの不規則な挙動がシーバスのリアクションバイトを誘うとわかっていても、それまでのコースでなにをやっても駄目でそこでしか喰わせられなかったってのが、どこかのHPの番人さんの口癖の「つまらん〜っ」を私に連発させる結果となってしましました(爆)
ピックアップ寸前ってことは当然バラシも多くなるし、なによりヒット直後にすぐにランディングに入るわけですから、魚とのやりとりがあるわけでもなく釣ったって感覚より釣れたって感じですしねm(__)m
その後25cmのソゲを追加した後、最後にサラシのないところでストップからジャークを入れて喰わせた本日最小のたった23cmしかなかったセイゴが、今日の一番嬉しかった魚だったのかもしれんかったですm(__)m

Rod:  デスペラードDS−962ML  Reel: 04ステラ3000
Lure: タイドミノースリム140・120



40cmギリギリのヒラメサイズでしたm(__)m




こっちは鬼神君の46cmのヒラメです。羨ましい。。。

10月10日

3連休で3連チャンの出撃。
去年までは当たり前のことだったんですが、今年はずっと体調不良だったこともあり、久しぶり〜って感じでした。

ポイントに到着すると、鬼神君と彼の友人Y君はすでにゲームをスタートしていたので、私も急いで準備をすませてゲーム開始。
Y君によると、すでにサゴシを1本釣ったとのこと。
たしかに今日は、多少のウネリは残っているものの潮はかなり澄んできている様子で、波うち際付近で2〜3度サゴシのジャンプも見られる状況でした。
ミノーでのシーバスもヒラメも期待薄かな?とサゴシ狙いに切り替えようとルアーチェンジしようとしたら、なんと表層系ルアーのタックルボックスをベストに入れ忘れてきてました(哀)
そう言えば、昨日はルアー一個ロッドにつけただけで、ボックスを丸々ベストに入れ忘れてて車まで取りに帰ってたんですが、まさか同じような失敗を連チャンでやってしまうとは(悲)・・
歩くのも面倒だし朝イチからジグを投げる元気もなかったので、そのままLDでヒラメ狙いを続けることに。
そして、時折サラシのできるポイントでスリム140にチェンジしてみると、ピックアップ寸前のところでシーバスのバイト。
もう一度サラした時にルアーを通してやると、やっぱり喰ってきたんですが41cmのセイゴクラスでした。
今日のシーバスはこのクラスが限界かも?・・とヒラメ狙いに絞って、なんとか40cmジャストのヒラメをゲットできました。
その後、鬼神君も46cmのヒラメをゲット。
Y君もサゴシを3本釣ってましたが、サゴシ狙いに切り替えた頃にはサゴシの姿も見えなくなっていて、北東風の強風の吹き始めとともに終了しました。

Rod:  アルテサーノRA−92L  Reel: ステラC3000
Lure: タイドミノースリム140・LD105



小さくても久々のサーフのシーバスは嬉しいですわ。

10月9日

今日は地元の秋祭りの漁止めのために出船できないので、最初からサーフのヒラメ狙いで5時に目覚ましをセット。
昨日の失敗を繰り返さないように、気合で起きて出撃してみました(笑)

まだ薄暗い中を車を走らせてると、なんかミョーに風が強そうな雰囲気。
ポイントに到着してみると、予想以上の北東風とシケのため、急遽シーバス狙いに変更。
デスペを積んでないわぁ・・と後悔しながらも、アルテサーノでなんとかやってみることにしました。
とりあえずはLDからスタートするものの20mも飛んでくれず、Pボーイにチェンジした一投目にいきなりヒットして、60cmジャストの回遊っぽいシーバスをゲット。
今日は爆釣かな??・・・と思ったんですが、その後は強風のためにジグをなかなかうまく泳がせることができないまま。
こんな時はリップ付きのミノーがいいんだけど・・と思っても、ミノーでは流したいポイントまでルアーを持っていけないので、仕方なくジグのまぐれアタリに期待してキャストを繰り返したんですが、結局その後はバイトを拾うこともできずに終了しました。

Rod:  アルテサーノRA−92L  Reel: ステラC3000
Lure: Pボーイロング



やっぱりフラット系はこれからですわ

10月8日

せっかくの3連休の初日。
ところがおもいっきり寝坊をしてしまい、マズメ時間を過ぎてからの出撃となってしまいました。

北西風が強すぎるため出船することもできず、サーフでのヒラメ狙いで夜勤明けの鬼神君と合流。
潮はやや濁りが入っていて、適度な風波とともに条件的には文句のない状況で、開始早々LD105にヒット!
ところが、どうも本命とは少し様子が違う。
あがってきたのは、43cmのサゴシでした。
その後も何度かバイトはあるものの、ほとんどサゴシっぽいアタリばかり。
普通ならここでサゴシ狙いに切り替えるんですが、今日はヒラメを釣りたい!!との思いから、ひたすら中層付近を意識した釣りを徹底していたら、なんとか待望のヒット!
サイズこそ39cmとソゲサイズにとどまってしまいましたが、今年はなかなかサーフでの釣りをやりたくてもできなかったこともあり、嬉しい1枚でした。
鬼神君も42cmのヒラメをゲットしましたが、やっぱりマズメからやりたいもんです。

Rod:  アルテサーノRA−92L  Reel: ステラC3000
Lure: LD105



フラッシュのせいで背景が暗いですが、明るい時間でのヒットです。

10月1日

最近中部のアチコチでサゴシが爆釣のようですが、今日は私と同じく人の多い所が苦手な鬼神君と出船してみました。

モチロン本命は、ジギング&キャスティングの青物の予定だったんですが、思わぬ西風とその風波で沖に出てみることもできず、本日は船バスだけになっちゃいましたけどm(__)m
朝イチのいつもの本命ポイントで鬼神君の2投目にやっぱりヒット!
コイツはバレてしまったんですが、数投後に鬼神君に再度ヒット!!
じっくりと船バスの引きを楽しんでもらい、59cmのまずまずサイズをキャッチしてもらいました。
その後はアタリも続かなくなったんですが、とりあえず今日は二人で港周りの新規ポイントの開拓に専念してました。
よさそうなポイントはいくらでもあるんですが、そこをどうやってパターンを見つけていくかが今後の課題なんですけどね。。。
終了間際に、思わぬポイントでのハマチの回遊も確認できて、やりたいことばかりが増えてきちゃいます。。。


inserted by FC2 system