1


うちのバカ息子も、大アジの連チャンにご満悦でした(笑)

7月25日

今日は、うちの息子を連れて大アジ釣りへ・・・
実は5年ほど前、某漁港の遊漁船に乗せてやる約束をして以来、なんだかんだと都合がつかずに連れて行ってやれないままで・・・
今日はスポ少の練習もないし、自分は早番でサッサと帰宅してるし、オヤジが出るってゆうんで、それなら連れて行ってやろうか?・・・ってことで。
やっと父親として、なんとか約束を守ることができました。
北東の風がやや強く多少のウネリもあったんで、子供を連れて出るのに少々不安もあったんだけど、なんせ車に乗ったまま本を読もうがゲームをしようが全然おかまいなしの息子なもんで、いらん心配だったようです。。。

今日はアジの活性もかなり高く、スタートと同時にアタってきます。
最初はナメてかかってた息子も、予想以上のアジの引きに悪戦苦闘しながらも、途中からは慣れてきたのか、アジの引きをしっかりと楽しむ余裕もみせてました。
まあ1人で40cmオーバーばかり二桁も釣れば、そりゃあ楽しいはずですわ。
ところが、夕マズメの一番いい時間帯にさしかかった途端に、中層付近に20〜30cmの中アジがたまってしまい、仕掛けを底まで落とすことができないほど。仕方なく大アジをあきらめ、空カゴで中アジの数釣りに変更するハメになってしまいましたが・・・
それでも50cmちょいのハネとウマズラの外道のオマケつきで、船のイケスは一杯。
うちの息子は、かなりハマってしまったようです。。。


Rod: スコーピオンXT1551R  Reel: アクシス102V2


げげっ・・顔が真っ黒だわm(__)mってゆうより、ただの地黒(笑)?




鬼神くん、今年はイカにキスに・・ハマっちゃったねぇ(笑)
7月23日

どうも今年は横着病を患ってしまったようで、キス釣りをするにもサーフから狙うんじゃなくて、船から狙うことが増えてしまいました。
荷物を持って歩かなくていいし、座ったままできるし(笑)
今日は、まだ一度もキス釣りをやったことがないとゆう鬼神くんにキス釣りの面白さを教えてやろ〜!と、夜勤明けではあったんですが、仕事帰りに石ゴカイを二人分購入してソッコーで港へ・・・
いざ出船です。
鬼神くんには、シーバスロッド1本だけ持ってくればいいでぇ〜って言ってありましたから。

で・・・ゲームスタートしたんですが、序盤から快調にペースを上げる鬼神くんにたいして、どうも私はパターンが合ってないようで悪戦苦闘。
いくらやっても、3本針に3連でのってくれんのですから。
それでも初の3連直後からようやく調子が上がり、順調に鬼神くんに追いつこうとしたその時、いきなりロッドを持っていかれるようなアタリ!
すかさずドラグをおもいっきり緩めた直後から強烈な突っ込み。
どうやら大本命がきた様子で、二人でハラハラドキドキしながらの慎重なやりとり。
とりあえず充分な食わせの間を与え、重量感を確認していざっ!!・・・
な・な・なんでやのぉ?〜見事にバラシちゃいました。
どうも吸い込んでただけのようで、返ってきたキスを見ても、ヒラメとゆうよりはマゴチっぽかったのかも?
先日も玉網入れ直前に、良型ヒラメをバラシていた自分としては、またかよ〜(怒)って感じではあったんだけど、これも仕方のないこと・・・
どうも去年の秋以降、平物にかなり嫌われてしまってるみたいです。
それでも、最大24cmを筆頭に二人で230匹。
この時期にしてはとても涼しく、のんびり釣りをするには最適な一日。
二人とも徹夜明けなのに、よくやったもんです(笑)


Rod:  フェルザスFZ−76MLRF    Reel: 04ステラC3000


ちっちゃくても、とりあえず久々のヒラです。
7月19日

よく考えてみたら、ここ三ヶ月ほどまともにルアーを投げてないまま。
先日の連休も、この大雨のためにロッドを握ることすらできず。
う〜ん、去年はあの体調だったんで仕方なかったんだけど、今年は去年以上に釣りをやってないんです。
昨日から夜勤が始まったんだけど、せっかく雨もやんでほどよい波と濁り潮が気になり、ちょっとだけ・・・と、夕方船バス狙いで出撃してみました。

ポイントに到着すると、近所の漁師さんがやっていたらしく、自分に気づくと駄目ダメ〜っと合図をしながら移動していったんだけど、自分が狙うのは漁師さんがやってないサラシ付近なんで、とりあえず定番のスリム120の黒金でゲームスタート!
ちょっとウネリがあるし自分で操船しながらやってるんで、なかなかうまく狙いたいところにルアーを通せなかったんだけど、ちょうどいいタイミングでサラシた瀬際にスリムを通せた時に、予想通りにヒット!
サイズは小さいながらも、船バス特有の目の前でのジャンプの連発と引きを久しぶりに楽しんでたんだけど、それにしてもよく引くなぁ・・・とランディングに成功したのは、47cmのヒラセイゴ。型は小さいものの、久しぶりのヒラは嬉しいもんです。
その後46cmのマルを1尾追加したものの、今夜も仕事だし・・・と、30分もやっとらんけど、とりあえずは満足でとソッコーで帰港しました。


Rod:  フェルザスFZ−76MLRF    Reel: 04ステラC3000
Lure: タイドミノースリム120


こんな感じで写せば少しは格好よく見えますかね?

7月3日

今日は夕方から船バスとアジ釣りで出撃〜!・・とオヤジを誘うものの、あっさり断られちゃったもんで1人で行ってきました。
港で準備をしていると、剣道君さんが様子を見に鳥取での出張帰りに寄っていたようだけど、なんせ帰宅時間が予定より遅くなってしまったために、時間がないのであんまりお話しできんかったです。
ゴメンナサイ・・・
また今度ゆっくりお話ししましょうね!

さてバスポイントに到着して、タイドミノースリム120とメテオストライクで攻めてみるものの、シーバスからの反応はまったくナシ。
う〜ん・・・
程よい濁りも入っててイケるかなぁ?と思ってたんだけど、全然駄目でした。
アジの時合も近づいてきたんで、もう少し粘りたかったんだけど、後ろ髪を引かれる思いで沖の瀬に移動。

西のほうがええで〜とゆうオヤジのアドバイスに従って西に船を向かわせるとラーメン丸さん発見。
様子を聞いてみると全然いけんでぇ・・・とのこと。
しかも、ポイント周辺は満員状態。
どうしようか迷ったんだけど、それでもせっかく来たんだからとしばらくやってみたものの、たしかに状況悪そうです。
またまた迷った挙句、移動するなら今しかない!!と一気に東のマイポイントへ大移動。
あいかわらず、ここは誰もやっとらんから、のんびりできるんだよね。
しかし、今日はまさに激シブでした。なんとか40cm前後を13匹釣ったものの、その数以上のバラシ多発。喰いは浅いは口切れするは・・・
おまけに開始早々に1本ハリスをブチ切られたのは仕方ないとしても、予備の仕掛けを持ってきてなかったんで、最後まで2本針での釣りしかできず。
まあ暗くなるまでの約一時間の釣りなんで、とりあえず結果オーライでした。


Rod: スコーピオンXT1551R  Reel: アクシス102V2


inserted by FC2 system