1
11月30日


昨日の仕事帰りにちょっと下見した浜の地形がよさそうだったんで、
今朝の朝イチはやりたかったんだけど、結局ゆっくり寝てました。
でもせっかくの休日も、なんもすることもなく暇。
午後からの船のボックス取り付けの打ち合わせ中に雨も風も落ちたし、
夕方前の一時間ほどだけでも・・・
でも前夜の大シケで、ここの地形もだいぶ崩れちゃってたけど、
とりあえずやってみました。


ここの激流はいつものことだけど、
今日はいつもにもましてます。
あんまり潜らせるワケにもいかんけど、でも飛び出させちゃうワケにもいかんし・・・
かといって、この大波と流れじゃあ、喰わせるスピードがちょっと難しいとこです。
スリムの120からスタートしてみたけど全然反応ないし、
140にかえてみると、やっぱりおりました。



ちよっと小さいけど、まずは一本。


シーバスの反応はあるけど、喰わせる流し方がうまくあってないのか?・・・
でも、これだけ流れが速いと、取り込みのことも考えて流さんといけんし。
だったら、まったく別方向からやってみます。

こっちの位置からだとルアーを流す範囲を広くとれるけど、
その分遠投になるんで、ライブベイトにチェンジして再開すると・・・



一投目からヒットです〜!


う〜ん・・・
でも、波の立ち方が、ポイント到着時よりますます悪くなってきてます。
こんなことだったら、最初こっちからやっとけば良かったなぁ・・・
まあ、仕方ないとこだけど。


結局後が続かんから、最初の立ち位置に戻ってみます。
普段のサーフゲームより、あきらかな超スロー引きにしか反応してくれんみたい。
喰うポイントも、ほんのちょっとだけ。
波の勢いと、激流とのタイミングをうまく合わせて、
ココっ!ってとこに白泡が残ってる瞬間にルアーが流せた時。
パターンを見つけても、毎キャスト実行できるワケじゃなかったけど、
なんとかもう2本追加できました。



3本目の口からはシラスが大量に・・・


けっこうベイトが回ってきてたみたいです。



やっと最後に60cmです。


サイズ的には物足りんかったけど、
今日の条件じゃあ仕方ないとこ。
このベイトが、しばらく残ってくれてたらいいけどなぁ・・・




Rod:アルテサーノRA−96ML  Reel:04ステラ3000
Lure:タイドミノースリム140・ライブベイト
11月29日


今朝も早起きして、
一週間ぶりのサーフに車を走らせました。
この一週間、全然下見もなんにもしてないから、ドコに行こうか?
なんか、毎回同じことで悩んでるような(汗)・・・

この時化続きで、たぶんどこの浜も、かなり沖からブレイクしとるハズ。
ってゆうことは、当然手前はスーパーどシャロー状態?
たしかに、沖でブレイクしてもどシャローにならん浜もあるんだけど、
あの辺り一帯は、たぶん超急深サーフになっとるだろうし。
実はワタクシ、急深サーフは超苦手でして。
でも、アソコの浜のあのポイントだけはたぶん大丈夫だろう!・・・
と思って車を走らせたんだけど。

滅多なことでは潮のヨレがなくならんこの浜も、
今朝は無残になっとりました。
それでもなんとかできそうなとこにしばらくルアーを通してみたんだけど、
やっぱり粘れんかったです。
手遅れにならんうちに移動を開始。
こうなったら、苦手な急深サーフで再スタートです。

でも、だいぶ波気も落ちてきちゃってて、
シーバスを狙うかヒラメに切り替えるか・・・
結局シーバス狙いでやってみてたら



40cmないくらいのヒラ!


セイゴでしたけど(汗)



Rod:アルテサーノRA−96ML  Reel:04ステラ3000
Lure:魚道HS90
11月24日


せっかくの3連休・・・
ワケありでしばらく船は出せんので、
シケ模様の連休スタートも全然気にならんとこです(笑)
とはいえ、初日の朝夕のマズメのシーバスはボウズ。
夕マズメのヒラメっぽいのを一つかけてたんだけど、
まあ見事にバラしちゃってまして(悲)
日曜の深夜にも久しぶりに出てみたんだけど、
流れはよくきいてたものの、
どうにも釣れる気がせんので、サッサと帰宅。
消化不良のままの最終日の朝、

地形と過去の実績では朝マズメにやった浜・・・
でもいい潮がきいていて、バラシが悔しい夕マズメの浜・・・
久しぶりに浜を再開して以来、ちょこちょこ通ってみた浜・・・
それとも一発大穴の浜・・・

さてドコに行こうかいな?って迷った末に選んだのは。。。


前日までとうってかわって、海はかなり凪ぎてます。
こんな日はヒラを釣りに出たいなぁ・・・と思いながらも、
今朝の狙いはヒラはヒラでも平べったいヤツ。
沖を走る船に後ろ髪を引かれる思いをしながらのスタートです。

あいかわらずパッとしない地形だけど、
今朝も潮はエエ感じできいてます。
西に流れる潮に合わせて進めながら、
たぶん払い出す潮があるだろうと思われるとこまで探っていく作戦です。
そこより西のほうには、アングラーの姿が5〜6人見えるんで、
人の多いとこは入りたくないしね。

すると開始早々、LD105にヒット〜!
幸先ええわいって思ったけど、なんかちょっと感じが違う。
ヒラメでもないしシーバスでもないし・・・
なんかいなぁ?・・・って思いながらズリ上げてみて・・・
完全にコイツの存在を忘れてました。



40cmちょいのサゴシでした。


そっかぁ・・・
コイツの時期でもあるんだよなぁ。
さて、どうするか?
このままヒラメ狙いでいくか、サゴシで遊ぶか・・・
タックルボックスの中は、ジグも含めてほとんどヒラメ狙いのゴールド系ばかり。
サゴシを本気で狙うなら、自分的にはやっぱりイワシカラーが欲しいとこだけど、
唯一のイワシカラーがこのLDだけで、
テリフ・スリム・サボイは車の中に置いたまま。
決してゴールド系では釣れんってワケじゃないけど、
明らかにサゴシの反応が違うって思ってまして。
だったら・・・やっぱりヒラメ狙いで続行です。
って、車にルアーを取りに行けばいいだけなんだけど(汗)

結局払い出しのポイントまでの往復の間、
ヒラメからの反応はまったくなし。
下手にサゴシを気にして、底を意識しすぎたって感じはあったんだけど、
ほぼスタート地点に戻って、最後にもう一回LDであんまり潜らせんようにしたら・・・



ちょっと
サイズアップをもう一本追加です。



いちおう、途中テリフとかジグでも表層を意識してやってみてたんだけどなぁ・・・
こうゆう結果が、またまた自分の固定観念を固まらせちゃうんだろうけど。
とりあえず釣ったんじゃなくて、釣れちゃったってことです。



Rod:アルテサーノRA−96ML  Reel:04ステラ3000
Lure:タイドミノーLD105
11月9日


今年中学生になったウチの息子なんですが、
なにやら友達と最近LFに凝ってまして。
やっぱり血は争えんといいますか(笑)・・・

ここんとこ、週末になると風が強くなってしまい、
全然出船できません(悲)
ってことで、2週続けて久しぶりに浜歩きをしてました。
よく考えてみたら、去年の春以来だったんですよねぇ・・・
まあ、2週続けてボウズをくらってましたけど(汗)

今週末もやっぱり大風。
仕事の締め切り前だけど、昨日のうちになんとかメドはつけといたんで、
せっかくの日曜の朝だし、またまた出撃しちゃいました(笑)
だって、絶好のシーバス日和ですもん!
でも今日は、息子は文化祭で学校ですけど(笑)


どこに行こうか迷ったんだけど、
とりあえずここ2週通ってるポイントへ行ってみますが、
う〜ん・・・
やっぱりこのシケで、地形が様変わりしちゃってました。
ある程度予想はしてたものの、
ここまでまっ平らになっちゃうと、ちょっと厳しいかも?・・・
先行者は3名さん。
でも、今から移動してポイントを探すのは時間がもったいないし、
ちょうど潮の感じがいいとこは空いてたんで、
いつものスリム140からスタートしてみます。
でもねぇ・・・
この風だと、全然ルアーが飛んで行ってくれませんがな(悲)
LDの105と120にチェンジしても、やっぱり厳しいです。
ジグにチェンジしても、この波と潮だとかなりツライとこがあります。
数年前までだと、こんな日は早々に撤収してたもんだけど、
こうゆう時には魚道の90で。
ピンテールはあまり好きじゃあなかったけど、
こうゆうルアーはかなり重宝します。



ちょっとお腹が細いですが・・・




バックリと咥えてくれとりました。



久々の浜バスのヒット&キャッチ!

あの波間から顔を出した瞬間と、ズリ上げる時の達成感みたいな感覚。
ショートロッドとは違ったロングロッドでのやりとり。
サイズは60cmちょいだったけど、
自分自身もうずっと忘れかけてた、
LFに夢中になり始めた頃のドキドキした気持ちを、
思い出させてくれた一本でした。




Rod:アルテサーノRA−96ML  Reel:04ステラ3000
Lure:魚道HS90

inserted by FC2 system